株式会社WinNetはSEO対策を始めとする確実な集客アップ、売上アップに繋がる仕組みをご提供します。

WinNet

アメブロ

Mixi

Twitter

Facebook

WINNETブログ詳細

2016/01/18(月)

株式会社ウィンネット◆だれでもわかる!SEO対策のキーワード選定!◆

090

 

 

みなさま、こんにちは☆

株式会社ウィンネットです♫

 

 

ホームページを上位表示させるためにはSEO対策が必要!

というのは聞いたことがある方も多いでしょう。

 

 

SEO対策にはキーワード選定が重要なのですが、どんなものが向いているのか、

どうやって選ぶのか、いろいろ分かりにくいですね。

実は、キーワードの選び方次第でせっかくの対策が何の役にも立たない場合もあるのです。

 

そこで、ここでは「だれでもわかる!SEO対策のキーワード選定!」

ということで、どうやって選ぶのか?失敗するとどうなる?

といった基本的なことをお伝えしてきます。

ホームページでお困りの方、ぜひチェックしてくださいね!

 

 

■そもそもSEO対策のキーワードって?

まずはSEO対策のキーワードとは何かについてです。

「続きはWebで!」というCMを見かけたことがありませんか?

指定のキーワードで検索するとCMの詳しい内容を知ることができるという仕掛けですね。

キーワードとは、検索するためのカギのようなものです。

 

自社の商品やサービスといった特徴をキーワードで表し、

ユーザーが検索するときのカギにするという感じであると思って頂ければわかりやすいかもしれません。

自社サイトにユーザーが訪問してもらうためには、

ユーザーがどのようなキーワードで検索をするのかを研究する必要があり、

これをSEO対策のキーワード選定といいます。

 

 

■まずはここからSEOのキーワード選定のやり方

基本的なキーワードの選定とは、

アピールしたい自社のサービスや商品の特徴を完結な単語に表し、

検索の時に使われやすいキーワードに直すという自社とユーザーの思考とのすり合わせ作業です。

 

会社名地名や商品名はもちろんですが、

まずは、ユーザーのニーズや競合他社の特徴及び自社の強みについて洗い出しをします。

上位表示させたいものに対して検索ボリュームを調べたりするなどある程度絞って、

キーワード数を考えながらタイトルやディスクリプションに入れていくことから始めてみましょう。

 

 

■キーワード対策で失敗すると起こること

検索順位を上げるためのキーワード対策ですが、

失敗するとどんなことがおきるのでしょうか?

せっかく対策してもページが上位表示されなかったり、

逆に検索順位を下げてしまったりすることも考えられます。

また、キーワードを詰め込み過ぎるとスパムと判定されペナルティを受けることもあるので、

キーワード数に対しても注意が必要です。

 

 

■キーワード選定にこまったらウィンネットへ

基本的には、自社ページを検索する時に使って欲しいワードをみつけて

効果的な配置をして数にも気をつけるといった流れです。

ざっくりというのは簡単ですが、キーワードの選定や数、効果的な場所はなれるまで見つけにくいかもしれません。

 

そんな時には東京のSEO対策会社ウィンネットが、貴社のSEO対策をお手伝いいたします!

知識がないからと二の足を踏んでいるオーナー様もぜひ、ご相談ください!

専属の担当チームが不安な点や悩みごとを100%解決!

徹底的にサポートさせて頂く体制を整えております。

 

お気軽にお相談して下さいね♫

お待ちしております(^^*)

topへ戻る